ブランドの買取/販売「LORINZA(ロリンザ)」

レオナールLEONARD

レオナール
レオナールについて 1943年、フランスにてニット工房として創業。1958年にブランド、レオナールを発表。

ジャック・レオナールが1943年にニットの工房を創立。この工房から1958年に、ブランドとしてのレオナール(LEONARD)が誕生する。

レオナールは、ニットにプリントする独特の手法で有名となった。花柄から幾何学系、ポップアート系、サイケデリック系、東洋の和をモチーフにした柄までさまざまなプリントを打ち出している。華やかで美しいプリント柄はランバン、クリスチャン ディオールなどの有名ブランドからも高く評価されている。現在でも創始者の1人であるダニエル・トリブィヤールがデザインに関わっている。

プリントにはシルクスクリーンを惜しみなく使用し、色の組み合わせなど細かい作業は、プリントはレオナールのアトリエの職人によって行なわれ、全工程で数百時間かかるものもあるという。

レオナールのコレクション

▲ページトップへ