ブランドの買取/販売「LORINZA(ロリンザ)」

ミナペルホネンmina perhonen

ミナペルホネン
ミナペルホネンについて 1995年、皆川明がブランド「ミナ」を設立。2003年に「ミナ ペルホネン(mina perhonen)」に改名。

ミナ ペルホネンは日本のファッションブランド。主にウィメンズウェアを展開。

生地は日本の職人の技術力の高さに注目。蝶や植物、自然をモチーフにすることが多く、産地と連携した布地の開発も積極的に行う。さらにオリジナルの布地にはひとつひとつに名前がつけられるという。トレンドに左右されないシンプルなデザインで、素材へのこだわりはもちろんだが、色の組み合わせが非常に美しい。ミナ ペルホネンのアイテムは、素材、加工、生地の感触、色使い、プリントなどさまざまな点で不思議な「優しさ」を感じさせる。ウェアでは素材を活かしたワンピースなど、またインテリア製品や食器なども人気。

ミナペルホネンのコレクション

▲ページトップへ